スポンサード リンク



新年明けましておめでとうございます……でももうすぐ年末~「臘八節」in中国北京



新年明けましておめでとうございます。2009年初エントリ。ありきたりの枕詞でごめんね。

まぁ新年といっても、中国では元旦はやっぱり盛り上がりませんね。フツーの祝祭日に毛が生えたぐらいのもの。これは年末の記事(※参照:波乱万丈の中国2008を振り返って…… 2008年年の瀬in中国北京)でも書きましたが、中国では春節がメインであるのと、例年は二月に来る春節が、今年は一月に来てしまうので、テーマがかぶる元旦は盛り上げようがないんですね。いくらなんでも、半月そこそこで二度年越しを祝う気にはならないでしょ。

そんな訳で、例年になく平凡な年越しです。一応大晦日には麺を食べて、元旦にはモチを食っときましたけどね。味は中華風ですが……orz。

で、あまり実感がわかないまま正月三が日が過ぎた4日、中国は「臘八節」を迎えました。旧暦12月8日で、「臘八粥」というお粥を食べる習慣があります。

新年明けて“年末”迫る、「臘八節」でお粥-浙江(サーチナ)

で、我が家もお粥を食べておきました。本当は8種類の具(豆類が中心)を用意しなきゃいけないんですけど、「臘八節」であることを知ったのが当日で、有り合わせのものでつくったので「臘四粥」となってしまいましたけどね。まぁ、ご愛嬌ということで。

スポンサード リンク

Amazon