スポンサード リンク



ナマズの上のおから都市 in北京



病気の話ばかりで申し訳ないんですけど、熱は退きました。ただ、のどの腫れと言いようのない悪寒はまだ残っています。北京はちょうど一年で一番暑い時期に突入しているので本当はすごく暑いはずなんですけど、悪寒のせいかうっすらと寒気も覚えます。汗もかくんですけどね。暑さと寒さが同居している、不思議な感覚です。

まぁそれはさておいて、実は北京の地下にもナマズがたくさんいるんだ、っていう話は初耳でした。

【土・日曜日に書く】福島香織 ナマズの上のおから都市(イザ!)

よく北京は大規模な自然災害が発生しない「宝地」と言われ、私もそれを鵜呑みにしていたんですけど、実はそんなに甘くはないそうです。

それにしても、「おから工事」は重々承知でしたが、やっぱりこんなもんなんですね。「ナマズの上のおから都市」かぁ。福島記者ネーミングお上手。

大きな地震はないだろう、ということであまり気にしていませんでしたが、地震の可能性がある、となると気持ちのいいものではありませんね。

すべてのマンションが、という訳ではないでしょうが、震度8ぐらいになると、当たりはずれがはっきりと出てきそうで恐いです。今のところその予定はありませんが、マンションを買うのならディベロッパーにこだわった方がいいかも。100%安心、とは言えませんが、いくらばかりかはマシでしょ。

それとも北京を離れるか……

スポンサード リンク

Amazon