スポンサード リンク



サッカー日中戦:観客席はお約束のブーイング フィールド上は少林サッカー……中国系ニュースまとめ(5)[2008年2月]



日本のサブカルが浸透しつつある一方で(※参照:「メイド喫茶 in 四川」 と「日本アニメ規制 on TV」……中国系ニュースまとめ(4)[2008年2月])相変わらず反日でもあるチャイナの若者たち。それがわかりやすく且つ露骨に表れてくれるのがサッカーです。

日本のサブカルが浸透しつつある一方で(※参照:「メイド喫茶 in 四川」 と「日本アニメ規制 on TV」……中国系ニュースまとめ(4)[2008年2月])相変わらず反日でもあるチャイナの若者たち。それがわかりやすく且つ露骨に表れてくれるのがサッカーです。

学習能力は…日朝戦さっそく中国人がブーイング(イザ!)
中国公安当局の暴動対策が逆に混乱を誘発 サッカー東ア選手権開幕(イザ!)

成長してませんねぇ。まぁ予想通りでしたが。ただ、さすがに日本戦は当局も気合を入れていたみたいで、比較的低調でした。

もっとも、試合後にはこんなパフォーマンスもあったみたいですけど。

日の丸焼く姿も…試合後に露呈した根強い反日感情(イザ!)

まぁこれぐらいいいでしょ。イキナリ高度なマナーを求めるのは酷というものです。来世紀ぐらいまでにはかなり改善されるのではないでしょうか。

で、日中戦の内容ですが、荒れました。「少林サッカー」って香港映画ありましたよね。周星馳主演の。一言で言えばあんな感じかな。

飛び蹴り、首絞め、イエロー6枚…岡田監督が怒りの猛抗議(イザ!)

ここまでラフプレーされるともう選手の安全が保障できませんから、今後は参加自体を検討した方が良いのかもしれません。別に反中とか嫌中とかいうレベルの話ではなく、純粋に危ないので。

さすがにこのラフさには中国人も呆れたらしく、自国のナショナルチームに厳しい意見が呈されています。

中国紙が自国チーム批判 サッカー日中戦で(イザ!)
サッカー日中戦:中国メディアが自己批判「冷静さ失った」(サーチナ)
日本戦でラフプレー続出、粗雑すぎるプレーに地元ファンもあきれ顔―中国(Record China)

観客が低調になったのは中国ナショナルチームのこの情けなさも一役買ってます。金食い虫のくせにパフォーマンスがあまりに悪いので、日頃からナショナルチーム、そしてそれを管轄するサッカー協会に対する批判が大きいのです。この一戦でも、最後は観戦(督戦)に来ていた謝亜龍(中国サッカー協会副会長)に対するブーイング一色になって、「謝亜龍 下課!」(謝亜龍辞めろ!)の大合唱になったようですし。

ちなみにこの副会長、試合前にこんな風に「督戦」してたそうです。

歴史問題挙げ中国代表を激励 東アジア連盟会長(イザ!)
とび蹴り中国…協会幹部“反日”あおっていた(イザ!)

普段は「スポーツに政治を持ち込むな」とうるさいんですけどね。まぁ中国はスポーツ云々に限らずすべてが政治に繋がる国ですから、こんな話が漏れてきても不思議でも何でもないのですが。

五輪自体には対してさして興味はありませんが、日本戦でチャイナな観客がどのような反応を見せるのかは興味津々でございます。サッカー自体よりもこっちの方が楽しみ。そのためにも日本チームには活躍していただかねば。

スポンサード リンク

Amazon