スポンサード リンク



ウイグル炎上



もう一週間以上経ちましたが、まだ火がくすぶっているようですね。何って、ウイグル自治区の話です。

まぁ、基本的にはチベットと同じ構図です。この手の政治ネタには嫌気が差しているので、解説などする気にはなりません。ニュースなりBLOG記事なり、ソースはいくらでもありますから。ここではパス。

政治に振り回され、血まで流した挙句、結局は一部の人間にいいように使われているのに過ぎないことに気づかない双方の民衆。君たちの敵は目の前にいる異民族ではないのだよ。

まぁ、今回のケースではウイグル側に同情しますけどね。世界の目を集めることはできたかもしれないけど、その代償はあまりに大きかった。一般大衆にとって、混乱からは不幸しか生まれない。

あと、ウイグル側の方に一言。騒いだところで利敵行為にしかなりません。中共政権に物を申したいのなら、漢族を味方につけなければ無理。中共政権が最も恐れるのは漢族ですから。

ついでに、漢民族側の方にも一言。ウイグル側の視点から見ると、問題の本質がどこにあるのか見えてくると思います。本質を弁えずにウイグル側を批判するだけでは、ウイグル人の心を失うことにしかなりません。“攻心为上,攻城为下”ですよ。

スポンサード リンク

Amazon